惑星 片山令子 著 港の人:刊
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

惑星 片山令子 著 港の人:刊

¥1,980 税込

送料についてはこちら

『たのしいふゆごもり』『もりのてがみ』「のうさぎのおはなしえほん」シリーズなど、多くの人に愛される数多くの名作絵本を書いた詩人・片山令子のベストエッセイ集。 各誌に寄稿した80年代からのエッセイ60本と6篇の詩が織りなす、美しい心象風景。生きていくことの切なさをあたたかく包み込んで、希望のひかりとしての言葉を紡ぎ続けた人、片山令子。絵本の言葉にこめられた、繊細な観察眼と深い思いが、いま、ここに。 装画「夜と百合」・各章扉絵 片山健 * 言葉が生き物のようになるのだ・・・という驚きで読みました。実に素晴らしいです。2度3度と読み返し、また数年後にページを開きたいと思います。 記載=鯵坂